薬と健康の情報!おくすりナビ
薬と健康の情報!おくすりナビ
薬と健康の情報!おくすりナビ
薬と健康の情報!おくすりナビ > 薬データベース > アセトアミノフェン




薬DB

アセトアミノフェン

カテゴリーで探す
新着情報 皮膚塗り薬・
貼り薬
風邪薬
解熱鎮痛剤 鼻炎薬
ビタミン保健薬・ドリンク剤 胃腸薬
漢方薬
目薬 婦人薬
せき止め その他
副作用で探す
ねむけ 血液障害
不眠 肝機能障害
めまい
・ふらつき
腎機能障害
眼圧上昇
頭痛 視覚異常
尿量減少 血圧上昇
ショック症状 血圧降下
喘息発作誘発 過敏症(内服)
口の渇き 胃の不快感など
過敏症(外用) 便秘・下痢など
代謝異常 どうき・息切れ・不整脈など
瀕尿 その他(重篤なもの)

アセトアミノフェン()

効能・効果
解熱作用、鎮痛作用をもちます。

成分

副作用
喘息発作誘発,胃の不快感など,肝機能障害,ショック症状,過敏症内服),血液障害

クリスからの一言
解熱鎮痛薬などの成分として商品に含まれています。以下特徴として、元から治す薬ではありません。腰痛、関節痛などで用いられている方は、原因を取り除く方向に眼を向けましょう。胃に負担が掛かる事か考えられますので、食後に用いるようにしましょう。感染症を慢性化させることが考えられます。その他副作用としてチアノーゼが知られています。

注意点
(薬剤同時服用注意)他のお薬で、当薬剤と同時服用の際、医師又は薬剤師の指導のもと、服用しなければならないものがあります。詳しくは、医師又は薬剤師にご相談下さい。(服薬注意)以下の症状、若しくは身体状態に該当する方は、当薬剤を服用する前に、医師又は薬剤師にご相談下さい。「薬剤で過敏症を起こしたことがある方」、「授乳中、妊娠中及び妊娠希望の方」、「高齢者」、「子供」、「消化性潰瘍」、「血液異常(出血傾向など)」、「肝機能障害」、「腎機能障害」、「心機能障害」、「気管支喘息(アスピリン喘息含む)」。

 

ホームへ

| 薬と健康!おくすりナビトップ | 健康ニュース | 薬・健康トピックス | 健康Q&A | 薬DB | 薬と健康!おくすりナビとは! |

薬と健康の情報!おくすりナビ
ホームページ制作 福岡なら成功に導くペンシル!  プライバシーポリシー 薬と健康!おくすりナビリンク集  おすすめリンク
注意事項  お問い合わせ・ご質問は こちら