薬と健康の情報!おくすりナビ
薬と健康の情報!おくすりナビ

健康Q&Aでは、あなたの質問に分かりやすく答えます!:薬と健康の情報!おくすりナビ

薬と健康 Q&A

症状で探す
腰痛・関節痛 水虫 便秘
皮膚病 冷え性
疲労 生理痛 頭痛
疲れ目 肩こり 胃腸疾患
口臭
ジャンルで探す
薬局 漢方薬 ドリンク
ダイエット 化粧品 薬
質問コーナー

病気、薬、薬局、飲みあわせなどで、ご不明なことがございましたら、どんな小さなことでもどんどんご質問下さい。

質問及びそれに対する回答は同じ悩みをお持ちの方のために、健康Q&Aページへの掲載を行っています。但し、個人情報は一切掲載しませんのでご安心ください。

システムの改修によりQ&Aの質問を中止させて頂きます。ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願いいたします。
Q うちの祖母が病院で処方してもらった風邪薬を栄養ドリンクで飲んでいるようです。副作用がでるときいたことがあるのですが、本当でしょうか。栄養ドリンクはリポビタンDなのですが・・・教えてください。
答え:健康Q&A 風邪薬を栄養ドリンクで飲んでいる方はけっこういらっしゃると思いますが、成分的に考えると少し問題があるのも確かです(アルコールが含まれていると言う問題もあります)。

例えば、栄養ドリンクには、ほとんどの商品に「カフェイン」という成分が入っています。こちらは、一時的に、目を覚まさせる作用があるので、栄養ドリンクを飲んだときにはシャキっとなります。このカフェインという成分が風邪薬にも入っている場合がありますのでその際は、重複服用となり、「不整脈」「めまい」「虚脱」「不眠」などの副作用が現れる場合があります。(一般的には大量に服用した場合となりますが、高齢者の場合、生理機能が低下しているので、強く作用があらわれる場合があります)

その他、同時服用の薬の作用を増強させる恐れもあります。

特に今回、高齢者の方ということですので、一般の方と比べると注意が必要かと思います。

ですので、いっしょに服用される場合は「ノンカフェインドリンク」をお選びになるかなるべくでしたら、水もしくはお白湯でお飲みいただくのがベストかと思います。

最後にノンカフェインドリンクをいくつかご紹介いたしますので参考にされてください。

●大正製薬 リポビタンA・・・アミノ酸主剤で、免疫力を高める作用があります。
●田辺製薬 アスパラエース・・・ニンジン・イカリソウ配合ドリンクです。
●全薬工業 リコリス・・・甘草成分主剤で、発熱性消耗疾患などに効果があります。
*ただし、リコリスの「甘草エキス」は、腎疾患をお持ちの方には、服用量に注意が必要です。(特に高齢者の方には注意が必要です)




| 薬と健康!おくすりナビトップ | 健康ニュース | 薬・健康トピックス | 健康Q&A | 薬DB | 薬と健康!おくすりナビとは! |

薬と健康の情報!おくすりナビ
ホームページ制作 福岡なら成功に導くペンシル!  プライバシーポリシー 薬と健康!おくすりナビリンク集  おすすめリンク
注意事項  お問い合わせ・ご質問は こちら