薬と健康の情報!おくすりナビ
薬と健康の情報!おくすりナビ

健康Q&Aでは、あなたの質問に分かりやすく答えます!:薬と健康の情報!おくすりナビ

薬と健康 Q&A

症状で探す
腰痛・関節痛 水虫 便秘
皮膚病 冷え性
疲労 生理痛 頭痛
疲れ目 肩こり 胃腸疾患
口臭
ジャンルで探す
薬局 漢方薬 ドリンク
ダイエット 化粧品 薬
質問コーナー

病気、薬、薬局、飲みあわせなどで、ご不明なことがございましたら、どんな小さなことでもどんどんご質問下さい。

質問及びそれに対する回答は同じ悩みをお持ちの方のために、健康Q&Aページへの掲載を行っています。但し、個人情報は一切掲載しませんのでご安心ください。

システムの改修によりQ&Aの質問を中止させて頂きます。ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願いいたします。
Q 小学生の頃から、鼻炎に悩まされ、ほぼ毎日のように耳鼻科に通っていました。成長するに従って症状も緩和されてきたのですが、何年か前から疲れがたまったり、寝不足の時だけに、くしゃみ、鼻水の症状が出るようになりました。症状が出た時に、鼻炎薬ストナリニを飲んでいますが眠気や激しいのどの渇きに襲われます。育児をしなければならないので、フラフラになりながら育児をしています。鼻炎の症状が出ないよう疲れをためないようにしていますが、なかなか難しいです。なにか改善策がないでしょうか?
答え:健康Q&A ストナリニは確かに、数ある鼻炎薬の中でも比較的強い眠気・のどの渇きがあるようです。症状が出ている際にいきなり、がまんすることは大変難しいでしょうから、比較的眠気の少ない薬に替えてみることをお勧めいたします。(2点ほど紹介させていただきます)

●プレコール鼻炎カプセル
・・・新薬の中でも比較的眠気・のどの渇きが少ないようです。
●小青竜湯
・・・眠気・のどの渇きという副作用はございません。

アレルギー性体質でもあるようですので、極力食事などで症状を緩和できるように(体質改善)してはと思います。一例あげておきますので参考にされてください。

もずく・わかめなどのミネラル食品を積極的にとりタンパク質も、肉・魚よりも「大豆食品(納豆など)」で採ると良いでしょう。クエン酸入りの黒酢なども体質をアルカリ性に傾ける作用がありますので中期・長期での体質改善にお使いいただくといいかと思います。




| 薬と健康!おくすりナビトップ | 健康ニュース | 薬・健康トピックス | 健康Q&A | 薬DB | 薬と健康!おくすりナビとは! |

薬と健康の情報!おくすりナビ
ホームページ制作 福岡なら成功に導くペンシル!  プライバシーポリシー 薬と健康!おくすりナビリンク集  おすすめリンク
注意事項  お問い合わせ・ご質問は こちら