薬と健康の情報!おくすりナビ
薬と健康の情報!おくすりナビ

健康Q&Aでは、あなたの質問に分かりやすく答えます!:薬と健康の情報!おくすりナビ

薬と健康 Q&A

症状で探す
腰痛・関節痛 水虫 便秘
皮膚病 冷え性
疲労 生理痛 頭痛
疲れ目 肩こり 胃腸疾患
口臭
ジャンルで探す
薬局 漢方薬 ドリンク
ダイエット 化粧品 薬
質問コーナー

病気、薬、薬局、飲みあわせなどで、ご不明なことがございましたら、どんな小さなことでもどんどんご質問下さい。

質問及びそれに対する回答は同じ悩みをお持ちの方のために、健康Q&Aページへの掲載を行っています。但し、個人情報は一切掲載しませんのでご安心ください。

システムの改修によりQ&Aの質問を中止させて頂きます。ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願いいたします。
Q 3月初旬から風邪をひき、その咳が未だに続いています。このごろはいいのですが、気温の差が激しいと咳が出ます。咳がひどくて眠れないということはここ2ヶ月はありませんが、1年くらい前に気管支炎にかかり、それとストレスからくるのかなと思いますが。
答え:健康Q&A 咳の原因としてはおっしゃっておられますように「ストレス」と大きな関係があります。また気候の変化にも関係しており、最近では疲れによる咳も多々見受けられます。

今回のご質問内容から考えますと、気管支炎をわずらったことがあるようですので、喉の粘膜が過敏になっているかと思います。

できましたら一度医師の診断をお受けになることをお勧めいたします。

なお咳止め(内服)につきましては、気管支拡張剤(麻薬)配合のものでなく、咳中枢に作用する薬剤を服用されるようにしてください。(麻薬性のものは気管支喘息の際には服用に注意が必要です)また上記でもお伝えしていますように、「疲れ」が原因とも考えられますので、免疫を高めるために「アミノ酸製剤」などの併用がお勧めです。

最後に咳は、夜ふとんなどに入って温まった際・横になった際に、気管支の関係上出やすくなりますので、咳が出始めた際には体を起こすことも効果的です。




| 薬と健康!おくすりナビトップ | 健康ニュース | 薬・健康トピックス | 健康Q&A | 薬DB | 薬と健康!おくすりナビとは! |

薬と健康の情報!おくすりナビ
ホームページ制作 福岡なら成功に導くペンシル!  プライバシーポリシー 薬と健康!おくすりナビリンク集  おすすめリンク
注意事項  お問い合わせ・ご質問は こちら