薬と健康の情報!おくすりナビ
薬と健康の情報!おくすりナビ

健康Q&Aでは、あなたの質問に分かりやすく答えます!:薬と健康の情報!おくすりナビ

薬と健康 Q&A

症状で探す
腰痛・関節痛 水虫 便秘
皮膚病 冷え性
疲労 生理痛 頭痛
疲れ目 肩こり 胃腸疾患
口臭
ジャンルで探す
薬局 漢方薬 ドリンク
ダイエット 化粧品 薬
質問コーナー

病気、薬、薬局、飲みあわせなどで、ご不明なことがございましたら、どんな小さなことでもどんどんご質問下さい。

質問及びそれに対する回答は同じ悩みをお持ちの方のために、健康Q&Aページへの掲載を行っています。但し、個人情報は一切掲載しませんのでご安心ください。

システムの改修によりQ&Aの質問を中止させて頂きます。ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願いいたします。
Q 寝不足等で疲れてくると、一方の耳だけ耳鳴りがします。疲れが取れると耳鳴りは治まります。疲れると何故耳鳴りがするのでしょうか?
答え:健康Q&A 耳鳴りの発生の原因には、たくさんのパターンが存在します。今回の場合、原因が特定することができませんので回答しかねますがいくつかの定義を以下のとおり記しますので参考にされてください。

疲れがたまると耳鳴りが発生するということはよく言われていますが、疲れがどのように間接的に人体に作用し、耳鳴りを発生させるかという部分についてはたくさんのパターンが存在します。
(神経系に作用することが原因と思われます)

【耳鳴りの原因】
耳鳴りは大きく2つの種類に分けられます。1つは耳性耳鳴り(耳の中で鳴る音)、もう1つは脳性耳鳴り(頭の中で鳴る音)です。また、振動性耳鳴りと非振動性耳鳴りにも分類されます。振動性耳鳴りは内耳の外で生じるもので、中耳の聴覚機構のどこかに起因すると考えられています。たとえば、耳小骨連鎖が外れている場合や、鼓膜に耳垢などの付着物がある場合です。

非振動性耳鳴りは、内耳か聴神経系のいずれかに起因し、本人にしか聴取できないという点で自覚的なものです。近年、脳内に耳鳴りに関与する局在部分を同定できたとする研究結果もでてきています。

【注意点】
強大騒音を避ける、カフェインやニコチンのような刺激物を避ける、血圧測定をする、減塩食をとる、適度な運動、十分な睡眠、心配事を減らすことが必要です。アスピリンは耳鳴りを悪化させることがわかっていますので、アセトアミノフェンのようなアスピリン代用薬を使用することも良い方法のひとつです。




| 薬と健康!おくすりナビトップ | 健康ニュース | 薬・健康トピックス | 健康Q&A | 薬DB | 薬と健康!おくすりナビとは! |

薬と健康の情報!おくすりナビ
ホームページ制作 福岡なら成功に導くペンシル!  プライバシーポリシー 薬と健康!おくすりナビリンク集  おすすめリンク
注意事項  お問い合わせ・ご質問は こちら